ベストサウンド 補聴器専門店話せる補聴器専門店
  1. 1.カウンセリング

    まずはお客さまのことを、詳しく教えてください

    孫との会話を楽しみたい。友達とランチをしながらおしゃべりしたい。大好きな音楽を心ゆくまで堪能したい。お客さまの目的をかなえる補聴器をセレクトします。ここでは家族構成、お仕事、ご趣味、ご自宅の広さまで、あらゆることをお尋ねしながら、お客さまのライフスタイルを把握。ぴったりな補聴器を選ぶ足がかりにします。

  2. 2.測定

    聞こえるもの、聞こえないものを、明らかにします

    補聴器の調整に必要な「気導測定」「骨導測定」「語音明瞭度測定」を通じて、お客さまの聞こえの状態を把握します。「聞こえる、聞こえづらい」だけではなく、「低音は聞こえるけど、高音は聞こえづらい」「母音は聞こえるけど、子音は聞こえづらい」など、聞こえの状態をさまざまな角度から確認。これらデータとカウンセリング内容との組み合わせによって、きめ細かな音の調整をかなえます。

  3. 3.補聴器のお貸し出し

    実際にご利用いただくことで、ベストの一台を探ります

    補聴器をお貸し出しします。日常生活を送るなかで実際にお使いいただき、使い心地をご確認ください。万が一、聞こえ方や効果にご納得いただけない場合には、再調整、および他の器種をお貸し出ししますので、心から納得の一台を探ることが可能です。なお貸し出し器は、お客さまの周囲の環境音を測定。このデータは以後の調整にも生かされます。

  4. 4.製品・調整

    専門店のノウハウで、細かな要望にお応えします

    補聴器をつけて生活してみた感想と、補聴器自体から得られたデータを元に、お客様にフィットする器種を改めて絞り込みます。「目立ちにくいものがいい」「メガネと併用したい」「電池交換などわずらわしいことはしたくない」「明るいカラーのものがいい」などお客様のご要望に合わせて補聴器選びのお手伝いをさせていただきます。器種が決まったら再調整。「周囲の雑音を取り除きたい」「自分の声が自然に聞こえるようにしたい」。お客さまからのピンポイントでの要望は、私たち補聴器専門店の腕の見せどころです。

  5. 5.ご購入〜サポート

    あなたの聞こえのかかりつけを目指しています

    ご購入いただいたら終わりではなく、ご購入後のケアにも熱心なのが私たち。あなたの耳に補聴器がしっかりとなじむように補正していきます。調整やフィッティングはいつでも無償で承りますので、ぜひ3カ月に1回はご来店ください。補聴器を長く使っていただくには、定期的なメンテナンスが欠かせないからです。もちろん聞こえについてのご相談はいつでも歓迎です。ベストサウンドはあなたの「聞こえのかかりつけ」を目指しています。

下記8項目のいずれかに該当する場合は、必ず耳鼻咽喉科医(補聴器相談医)の受診をお願いいたします。

耳の手術を受けたことがある/最近3カ月以内に耳漏があった/最近2カ月以内に聴力が低下した/最近1カ月以内に急に耳鳴りが大きくなった/外耳道に痛み、または、かゆみがある/耳あかが多くたまっている/聴力測定の結果、平均聴力の左右差が25dB以上ある/聴力測定の結果、500、1,000、2,000Hzの聴力に20dB以上の気骨導差がある。