こんにちは。松阪補聴器センターの渡部です。

今日は、毎日お使い頂いています補聴器の電池についてお話ししたいと思います。

 

・電池の向き

 普段ご使用されている方でも、うっかり逆にいれてしまったという話もあります。

 補聴器や補聴器のふたが壊れてしまわないよう、プラスとマイナスの向きを間違わないようにしましょう。ちなみに平らな面がプラスで上になります。

 

・シールをめくったら使い切る

 一度はがしてしまったシールは再度貼っても電池はわずかに消耗していきます。

 

・常温、常湿の日陰で保管

 直射日光が当たるところや湿気のあるところは避けましょう。

 

・補聴器を使わないときは電池を抜いて乾燥ケースに入れておきましょう

 乾燥ケースの上蓋のマグネット部分に平らな面を下にして電池を置きましょう。

 空気に触れないので電池の消耗を減らせますよ。

 

・使い終わった電池はボタン電池回収協力店に持っていきましょう

 ボタン電池は全てリサイクルされます。

 私たちベストサウンド全店が回収協力店ですので、ある程度溜まったらご来店の際に一緒にお持ちください。

 

 

正しく使って楽しい補聴器ライフを!

 

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

 

TEL:0598-23-5853

松阪店のページ

 

あなたにぴったりの補聴器は?
ベストサウンドグループはお客さまのはじめての補聴器を応援いたします。

お問い合わせ